FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名曲の歴史

20111115

バンドと言うのは日々変化するもの。
この曲もそうなのです。


「Don't Look Back In Anger」の歴史を。
(完全に個人の趣味です)

リリース直後。マンチェスターシティの当事のホームスタジアム「メインロード」での演奏。
2ndが大爆発してからの、まさに凱旋ライブ。故郷に錦を飾り過ぎである。
荒削りだけど、当事のバンドの勢いそのままで、熱い。
あのピアノイントロもガン無視。この頃はノエルのギターが全てだった。
「サビは客に任せて大合唱」が定番になる前です。

http://youtu.be/XUzhdruhqIo

メンバーが一新されてすぐのウェンブリー。ピアノイントロも再現され、一気に完成度が上がった。
ノエルが珍しくテレキャスです。
まだゲムのプレイは控えめで、これ以後どんどんゲムの仕事は増えていく。
ウェンブリーの7万人の大合唱は圧倒的。
この時期のフジロックのoasisを僕は文生と見に行った。もちろん歌ったね~

http://youtu.be/39NS7h92WcA

2008年のシティ・オブ・マンチェスターでの演奏。
ドラムにザック・スターキー(リンゴの息子)が加入。最高のドラマーだ。
プロショットでの映像、サウンドではこの時のが1番好きだ。
この頃からノエルの歌のクオリティが格段に上がっている。
このメロディをそんなにエモーショナルに歌われたら泣いちゃいますよ。
故郷マンチェスターの大合唱は格別。

http://youtu.be/7HSrhg38Twc

歌に自信をつけたノエルはアコースティックライブに精を出すようになる。
この時期の歌やギターのスタイル、そして選曲が現在でも続いている。
「Talk Tonight」や「(It's good)To Be Free」などB面曲がスタメン起用され始めた。
特にこの教会で演奏は完璧すぎて、故に「あぁ、ウェラーみたくソロでもやっていけるな・・」と、思ってしまった。
ギターソロがゲムのオリジナルなのが面白い。
ただ、ノエルのソロの構成力がいかに凄いかが逆にわかってしまう。頑張れゲム。

http://youtu.be/qtHlPgRucLU

oasis最後のツアーの演奏。
新ドラマーにクリスが加入したのだが、バンドセットでは歌わなかった。
札幌公演でもこのスタイルだったのだが、正直最後にバンドセットで聞きたかった・・。
歌がさらに感情的になり、ソロで歌う事の楽しみを見出している。
oasis最後の頃にはリアムは過去のメロディックな楽曲を全く歌いこなせなくなっていて、
それに対して無言の抗議を行うかのようにノエルは自身の歌を極めて行った。

http://youtu.be/UDlxAQh6UWQ

そして現在、ソロツアーの途中でこの曲をバンドセットで歌うようになった。
ソロの楽曲の演奏は良いのだが、正直、oasisの曲はまだフィットしていないと感じてしまう。
特にこの曲はあらが見えてしまう。(「Little By Little」は素晴らしいです)。
新しいギタリストがあまりにも地味すぎるし、ドラマーはザックのようにこの曲の壮大なグルーヴをまだ理解していないようだ。
しかし、この曲の偉大さはノエルが1番理解しているから、今後どんどん良くなって行くと思う。
ソロツアー、いきたいなーーーー!!!

http://youtu.be/wwbNhP9YYHw



と、言うことで趣味のブログでした。
付き合ってくれた人はいるのか?

でも、バンドの進化、というかアーティストの進化って言うものがわかりやすく出てるんじゃないかな。

僕も30を越えて、その年相応の歌を歌いたいと思うのだ。
それが説得力につながり、人間味になる。
ノエルを見ると、いつもそのことに気付かされる。



では(部屋でマフラーを巻いてる・たけお)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

面白かったです♪

おつきあいしましたよ~♪
私はOasisをリアルタイムでは聴いていないので、全盛期をまたく知らないのです。
最近ようやくノエルとリアムの区別がつくようになりました…(笑)
ノエルの声の方が好きで、この曲は特に好きなので、歴史と解説をとても興味深く拝見しました(*^_^*)

趣味のブログ、とても良いと思いますよ。
私自身も凝り性でマニアックな人間なので、好きなものへの愛情が感じられるお話、大好きです。
時々こういうお話も聞かせて下さいね。

非公開コメント
プロフィール

リボアホライブスケジュール

Author:リボアホライブスケジュール


今年も皆さんと最高の音楽ライフを!
REVOLVER AHOSTARを宜しくお願いします!

最近の記事
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク

Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。